特別講習申込要項
PIUS(分解組立式小型電気自動車)特別講習用」

令和4年度 受付中(申込締切:令和4年12月2日)

講習の対象
自動車の基本構造・機能に関する基礎知識をお持ちの生徒。
※生徒の受講は原則2年生~3年生です。

高等学校の生徒を対象とした電気自動車の構造に関する特別講習となります
 
講習の対象地域
全都道府県(但し、機材輸送の関係で沖縄県及び離島は除く)

講習の内容 詳細はこちら 専門講師〈PIUS特別講習〉派遣のご案内

 PIUSは約100点の部品で構成され、分解・組立の作業実習を目的に製作されたキットカーです。モーターで駆動するパワートレインをはじめ、シャシー、ボディまで実車さながらの構成となっているため、カートとは異なり、スケールモデルでの実習が体験可能です。また、バッテリーは初心者が万一、直接手で触っても安全なように、鉛バッテリー3個(36V)の電圧に留めています。
 特別講習では、財団より講師を派遣します。生徒にPIUSの分解、組立を通して、工具の使い方や車両の構成、部品の機能の理解を深めていただくと共に、自動車の技術を習得していただきます。
 更に、自分たちで組み立てた車両の試乗確認まで行うことにより、達成感を得られる内容となっております。
 工具の使い方に慣れてない生徒に向けては、講習の初めに工具の使い方のレクチャーを含めた内容としており、幅広い層の参加が可能となっております。

特別講習のカリキュラムは1日コースとなっており、受講者人数が20名を超える場合は2班に分け、実習は分解・組み立てのいずれかを担当します。(実習を担当しない時間は別途座学)
なお2班に分けて1日コースを2回(2日間連続)を希望される場合は「2日間コース」の申込書を作成の上、お申込みください。

<特別講習カリキュラム 例>
 9:00~ 開講式
 9:10~ 座学Ⅰ(5S、工具説明)、分解実習
12:00~ 昼休憩
13:00~座学Ⅱ(EV概論)、組立実習〜試乗確認
15:50~ 実習の振り返り
16:00~ 閉講式

応募期間

令和4年5月2日~令和4年12月2日まで
但し、申込書財団到着順とします。
実施予定回数10回に達した時点で締切とします。

講習実施期間
令和4年6月1日~令和5年1月31日まで
 
申込方法 ※実施校は10校限定(申込書財団到着順)

以下のファイルをダウンロードし、申込書をメールにてお送りください。

1日コース申込書はこちら 2日コース申込書はこちら ■送付先:gijutu@jaef.or.jp


報告方法
以下のファイルをダウンロードし、報告書をメールにてお送りください。

報告書はこちら ■送付先:gijutu@jaef.or.jp