No.640 平成27年8月7日

交通安全に関する講演と車の安全運転トレーニング実習

 日本自動車教育振興財団(小枝 至 理事長)は、8月28日(金)、静岡県駿東郡のトヨタ交通安全センター モビリタにおいて、「第99回 JAEF研修会」を開催する。同研修会は全国の高等学校の先生を対象としており、定員は30人である。

今回の研修会の講師は、一般社団法人 日本自動車連盟 静岡支部 事業課 課長の山中 博史 氏にお願いし、「ドライバー自身ができる安全対策」について講演いただく予定である。さらに講演後は、モビリタの専用トレーニングコースで安全運転の実技実習を行う予定となっている。 

第99回JAEF研修会概要

開催日時 平成27年8月28日(金) 10:00~16:00
開催場所 トヨタ交通安全センター モビリタ (静岡県駿東郡)
研修会概要 講演テーマ

「ドライバー自身ができる安全対策」
講師:一般社団法人 日本自動車連盟 静岡支部
   事業課 課長 山中 博史 氏

施設見学等 専用トレーニングコースにて安全運転トレーニング実習
定  員 30名
応募締切 定員に達したため、募集〆切

 

 同財団は平成3年の設立以来、「健全なクルマ社会の発展」を目指し、高等学校等における自動車に関連した教育を支援するため各種の事業を展開している。JAEF研修会の開催もその一環であり、昨年度までの参加者累計は約3,620名となっている。本年度は4回の開催を予定しており、本研修会は平成27年度の第2回目、財団設立以来の累計では99回目となる。

以 上

取材に関するお問い合わせ:財団事務局 上橋、佐藤 TEL:03-5733-3841



バックナンバー